3作目のゲームを公開しましたが、今回はとりわけ難易度設定に気を使いました。

ひびかけ色のキセキ~portable~
11980_howto_8
google-play-badge
Download_on_the_App_Store_Badge_US-UK_135x40

※こんな方法をとってゲームの難易度設定をしたという紹介です。

プレイヤーをゲームクリアに導くために必要なものは……
1、ゲームの仕様を理解させる
2、退屈をさせない
3、達成感を与える
などが考えられました。

全てやんわりと理解したつもりでしたが、以前から難しいという意見をよく聞いていたので
敵の強さを「Easy、Normal、Hard」とプレイヤー側に設定してもらう
という方法で難易度設定を調節していました。
しかし今回は難易度を一つに統一することにチャレンジしてみました。

・実践したこと
①、クリアに必要なポイントを決めて列挙する
②、プレイヤーに必要なテクニックを教えて導く
③、ストレスを最大限に減らす

①は単純に、ラスボスを倒す為に必要なものを考えました。
当作で必要なポイントは
「弱点属性」「必殺技」「特殊な魔法」です。

しかしコレではイメージが湧きにくいので
一般的なRPGで例えると
「装備」「アイテム」「技・魔法」
シンプルで馴染みのあるものが浮かび上がります。

②はクリアに必要なポイントを段階的に提示してプレイヤーをゲームに慣らしていきます。

いきなり「装備を整えて、アイテムを揃えて、強い技を使えばクリアできます」
と言っても混乱するだけなので、「段階的に」提示していきます。

Q、装備を整えるには……
A、お金を使って武器屋で買い物をする。
簡単な問題ですが、ゲームを遊んだことない人には必要な内容。

Q、毒攻撃がきつい……
A、毒を回復するアイテムを事前に買っておく。
少し難易度が上がります。実際にトラブルが起きる前にヒントも提示すると良さそうです。

Q、ボスが回避不可能な技を使う……
A、○○の△△の魔法を使えば防ぐことができる。
プレイヤーが自然に攻略できるようになれば、楽しいゲームに仕上がっているのかと思います。


ゲームによって、クリアに必要なポイントは多種多様になるかと思います。
例えばアイテムを調合する要素のあるゲームであれば
「装備やアイテムの作成」「調合の材料集め」「資金の調達」

どのようにQ&Aを作っていくか、想像できるようになれば、
「段階的に」ポイントを提示していくことができるかと思います。


③は様々な工夫や方法がありそうですが、当作では具体的に…
・雑魚は「弱点属性」であれば1-2回の攻撃で倒せる
・「必殺技」がないと倒せないボスが出現する
・中盤以降に「特殊な魔法」が必要なケースが少しある
・初見殺しを回避するために、敵の特殊な行動はスライド登場させる

「弱点属性」はゲーム全体で有効なポイントです。
これさえ押さえていれば、ゲームの中盤まで楽に進むことができます。
実際に前半に出てくる敵はボスを含めて、ゴリ押しが効きます。

中盤に、一筋縄ではいかないボスが1回だけ登場します。
このボスは、何かしらの「必殺技」を使うと倒せるようになっています。
(ちなみに通常は全滅するとペナルティが与えられますが、このボス戦はペナルティがありません)
※通常は雑魚戦→中ボス→ボスの構成。全滅したら最初からやり直し。
 ここはステージがボス戦闘のみ

中盤以降は雑魚も状態異常の魔法や、特殊な行動を行います。
防ぐためには攻撃以外の「特殊な魔法」が必要になります。

最後に「初見殺しを回避するために、
敵の特殊な行動はスライド登場させる」という仕掛けを入れました。
ボスに特殊な行動をさせて、プレイヤーを苦しめたい! ところですが
いきなり全滅回避不可能な行動をさせてはストレスになってしまう。
なので「同じギミックを少し前の中ボスに使わせて」前フリを置きました。

「中ボス(弱い)が状態異常攻撃をする→ボスも同じ状態異常攻撃を使う」
「中ボス(弱い)がチャージ行動の次に強い攻撃をする→ボスも同じ行動をする」
「中ボス(弱い)が倒されると、残った敵のHPと能力をアップさせて倒れる→2つ先のボスも同じ行動をする」

当作で必要なポイントは……
「弱点属性」「必殺技」「特殊な魔法」です。

プレイヤーがラスボスを目の前に自然に攻略できるようになれば
楽しいゲームに仕上がっているのかと思います。

※ご意見、ご感想をお寄せ下さい。
 よろしければ是非ともプレイして、クリアまで辿り着いて頂けるといいな。